学校案内スクールライフ教育案内入学案内部活動公益情報
茶道部
  • 活動内容
     茶道部は、大日本茶道学会の教えのもと、週2回活動をしている。活動の中心は点前の稽古であるが、単に技術を修得するだけでなく客としての所作や給仕の仕方、水屋での働きなどの中から、自分中心ではなく、相手を大切に思う心遣い、季節を感じられる心というものを学ぶ事を目標としている。学園祭では毎年のテーマに添った茶会を催し、道具組や呈茶から、心遣いを身につける事ができる。他にも高等学校文化連盟茶道専門部会の交流茶会・地区茶会において、呈茶担当校を受け持ったり、他校茶道部との交流や和菓子製作・茶杓削りなどを行う。修練すれば大日本茶道学会学校茶道修業證書が取得できる。 例年男子生徒も在籍するようになり、様々な体験の中から、それぞれの生徒らしい“茶の心”が養えるよう努力している。